MLB

スポンサーリンク
MLB

【MLB】LAD大谷翔平選手の元通訳・水原一平氏、”銀行からの巨額詐取”容疑で訴追

次々明るみに出てくる、えげつない事実の数々 違法賭博に関与した、かつ大谷選手の口座から巨額の資金を詐取した容疑で(大谷選手の)通訳を解雇されたという水原一平氏が、アメリカの捜査当局(内国歳入庁、国土安全保障省、司法省)から銀行詐欺容疑で訴追...
baystars

【MLB/Baystars】日本球界復帰の筒香選手、巨人への入団が決定的に

先日の報道に追撃が来ました 参考:スポニチアネックス "筒香 米国から帰国 ジャイアンツを退団、巨人が獲得決定的に"、Number web "“巨人決定的報道”の筒香嘉智32歳…DeNAでは大谷翔平以上のOPSだが「メジャー挑戦前より好成績...
baystars

【MLB/WBC同窓対決】CHC今永投手とLAD大谷選手がメジャーで初対戦

@リグレーフィールド、大谷選手はノーヒット まだまだ記憶に鮮明に残るところとなった名勝負、2023年WBC決勝戦に先発登板した今永投手と、最終盤に抑えとして登板し、アメリカ代表チームのキャプテン(兼、当時のチームメイト)だったトラウト選手を...
baystars

【MLB/Baystars】筒香選手が5年ぶりに日本球界復帰へ

NPB復帰自体はほぼ確定だということで 参考:産経新聞 "〝流浪のスラッガー〟筒香嘉智が5年ぶりに日本球界復帰へ 新天地候補に挙がる3つの球団"、日刊スポーツ "筒香嘉智5年ぶり日本復帰決断「複数年提示」巨人や古巣DeNAなど水面下で交渉 ...
MLB

【MLB】LAドジャース大谷選手、移籍第一号となるソロホームラン

待望の一発 今シーズンこれまでも決して調子が悪いわけではなかったのでしょうが、かといって絶好調かというとさすがにそうとも見えなかったという大谷選手に、ドジャース(公式リンク集)移籍後第一号となるソロホームランが出ました(公式Xより)。 「大...
MLB

【MLB/マスコミの通常運転】「水原一平氏」の通訳は、本当に“意訳しすぎで聞き取りづらい”?

キャッチボール相手や運転手まで勤めていた"通訳"ですからね 参考:デイリー新潮 "「水原一平氏」の通訳は、本当に“意訳しすぎで聞き取りづらい”? 「日本人バイリンガル」が明かす“意外すぎる評価”とは"、Number web "水原一平氏の通...
baystars

【MLB】カブス今永投手、本拠地開幕戦に先発し初登板初勝利

6回無四球二安打、9奪三振の好投 先日のOP戦好投の様子から「どうやらMLBでもNPB同様の今永投手の活躍が見れそうだ」なんてことを思っていたMLB移籍一年目のシカゴカブス・今永投手(MLB公式サイト)ですが、本拠地での開幕戦で日本時代に勝...
baystars

【MLB/NPB】二人の”助っ人”とベイスターズ。出戻りは吉凶どっち?

筒香も、バウアー同様に難しい? 参考:デイリー新潮:筒香嘉智とバウアー、二人とも契約したい…DeNAはどこまで誠意を見せるか 頑なにMLBに拘っていた筒香選手に、どうやらNPB復帰の兆しが見えたようで。どの程度の現実味がある話であるのかはさ...
baystars

【MLB】メジャーでも通常運転?カブス・今永はオープン戦最終登板で4回途中4失点

いつもの今永といえば・・・ 参考:ベースボールキング "カブス・今永昇太は二死からの失点重なり4回途中4失点 オープン戦2勝2敗でホーム開幕戦デビューへ"、SPOTVNOW "【開幕前の最終調整! 今永昇太 投球ダイジェスト】MLBスプリン...
MLB

昨今流行りの”〇〇ハラスメント”、今度は大谷ハラスメント?笑

今に始まったことではありませんが 参考:週刊現代 "「大谷ハラスメント」を知っていますか?" 大谷選手を話題にする一般人による"ハラスメント=嫌がらせ"が深刻だというよりは(今日日、そのこと自体は別の"ハラスメント"でくくれるケースが大半だ...
スポンサーリンク